【ライフアフター】ゲームのおすすめの画面設定についての覚書き。

ライフアフタースマホゲー
ライフアフター
スポンサーリンク

ライフアフターのゲーム設定のおすすめについて

この記事は2023年1月2日時点での、ゲーム画面のおすすめ設定に関して記載したものである。

そのためゲームのアップデート等で、設定画面が変更になる可能性に注意して設定して欲しい。

  • ①表示設定
  • ②音声設定
  • ③操作設定
  • ④社交設定
  • ⑤安全設定

 

①表示設定

表示設定

表示設定

以下はすべて「極低」に設定しておく。

なぜならただでさえバグラグの多いこのゲームなので、描画の面では少しでもマシンにかかる負荷を減らしておきたいからだ。

  • レンダリング精度
  • ライト
  • シャドウ
  • 植物細部

画面スタイルは好みで良いが、個人的にはオーソドックスなクラッシクにしている。

レンダリングに関しては「基礎レンダリング」に設定。

性能設定も基本的には負荷を減らすため、最低限の精度や設定に変更しておきたいが、中には注意が必要なものもある。

フレーム設定は「高」に設定する。

⇒初期設定では「標準(推奨)」となっているが、この場合のフレームレート(例えるなら1秒間当たりのパラパラ漫画のコマ数)は30である。

仮にもアクションやpvp要素で構成されているライフアフターなので、少しでもフレームレートは上げておくとキャラクターが滑らかに動くのでここはケチらず「高(フレームレート60)」にしておきたい。

ただフレームレートを上昇させるとバッテリー消費や、熱を持ちやすくなるので機種の状態を踏まえたり、プレースタイルに合わせて選択するようにしたい。

以下は最低限の設定にしておきたい。

  • アンチエイリアス:オフ
  • 隣人の家を非表示にする:はい
  • コントラスト比増強:オフ
  • 解像度:左端まで下げる
  • 味方の表示人数:5
  • 敵の表示人数:5
  • 遠景距離:左端まで下げる
  • 戦術装備のエフェクトを非表示にする:全てのエフェクトを非表示にする(自身を含む)
  • 火炎放射器のエフェクトを非表示にする:全てのエフェクトを非表示にする(自身を含む)
  • 拡散器のエフェクトを非表示にする:すべてのエフェクトを非表示にする(自身を含む)

戦術装備、火炎放射器、拡散器のエフェクト非表示にしては、「他人のエフェクトを非表示にする」でも良いかと思われる。

と言うのも火炎放射器系は射程が短いので、エフェクトを非表示にすると攻撃が敵に届いているか、拡散器もその範囲内にいるかが判断しずらい状況も発生するからだ。

またUMA狩りの際には、地味ながら他プレイヤーの投げる戦術装備の処理の悪影響を受けてしまうので、少なくとも「他人のエフェクトを非表示にする」にはしておきたいところ。

あとは他人のペットや船も非表示できたらいいのだが、現時点では実装されていないのが残念。

 

スポンサーリンク




②音声設定

音声設定

音声設定

基本的には操作しなくて良いし、好みの問題にはなるが、スマホの容量を減らしたいなら「音声データパック」はダウンロードしなくても良いだろう。

ちなみに、クライアント修復等で設定が初期設定が戻る際に、このダウンロードも再び選ぶことになる。

 

③操作設定

操作設定

操作設定

操作方法選択の画面は完全に好みの問題だが、個人的には以下の設定にしてある。

  • キャラ制御:左手で移動、右手で攻撃
  • ドローン:移動と上昇・下降を分別操作
  • 乗り物:スティックを動かして移動する

感度に関しても好みの問題だが、デフォルトで慣れておくのが良いだろう。

ジャイロスコープに関しては、あまり有能な機能ではないので「閉じる」を選択。

他の操作の項目は以下のように設定してある。

  • 標準カラー:赤十字⇒好みの問題
  • 左手射撃:閉じる⇒好みの問題
  • 狙撃銃射撃:射撃ボタン+無標準狙撃ボタン⇒好みの問題
  • アシスト標準:起動
    ⇒超熟練のプロ中のプロならば不要だが、これに関しては必ず「起動」にしておきたい。
    これを起動していないと射撃の命中率がかなり下がり、特に空中を飛んでいる敵や的にはまず射撃が命中しなくなる。
  • 優先照準ターゲット:頭部
    ⇒混屍者のみ「蘇生の蕾」と「頭部」の2択で選択可能。
    人間の場合は設定項目が登場しないが、頭部が自動的に選択されている。
    頭部の方が通常攻撃の1.5倍のダメージが出るため、確率で付与できる蕾を狙うより、火力が期待できる。
  • メイン画面スキルボタン:チェックをすべて外す
    ⇒チェックが付いているドローンは、スキルを手動で発動させなければならず不便であるため、基本的にはすべて外しておくと発動し忘れがなくなる。
  • メインドローン位置:閉じる
  • 名称称号表示(自視野角のみ):閉じる
    ⇒好みの問題ではあるが、自分のキャラクター名とつけている称号くらいいつでも確認できるため不要と判断。
  • ライトの明るさ:100%
    ⇒腰に装備しているペンライトの明るさ設定の項目だが、暗すぎると意味がないのでデフォルト設定でもよい。
  • 新バージョンのUI字を使う:閉じる
    ⇒好みの問題
    閉じるにしてあるので、その下の「ドローン・戦術装備UI数字合」は省略。
  • 戦術装備切り替え設定:タップして切り替え、長押しで投げる
    ⇒好みの問題だが、戦術装備を切り替えたいときに間違って投げてしまうことがあるので、こちらの設定にしている。

 

④社交設定

社交設定

社交設定

設定しなくても問題はないが、多くメッセージが来ると鬱陶しいのである程度制限したほうが快適にプレーできる。

  • 総合chメッセージ受信:「世界」と「一般」のみチェック
    ⇒すべて外しても問題ない
  • デフォルトでボイスを再生します:すべてチェックを外す
    ⇒好みの問題
  • フレンド以外のプレイヤーからメッセージを受け取る:チェック有
    ⇒新規のフレンド追加やイベント等の招待などがあるのでチェックしてある。
  • アイテムプレゼントを受取る:チェック有
  • ルームメイトのオフラインメッセージを受け入れる:チェック有
    ⇒同居をしているプレイヤーのみ関係するため、同居していない場合無関係な項目。
  • メンバーの弾幕を表示:チェックを外す
  • 操作ボタンを閉じる:チェックを外す

 

⑤安全設定

安全設定

安全設定

安全ロック状態:オン

しなくても問題はないが、間違って普段使っている武器や防具などを削除したり、分解してしまうという悲劇を避けるためにも、安全ロックはオンにしておくことを強くお勧めする。

ちなみにアイテムロックしたり、解除するのはリュックの「管理」から「一括ロック」or「一括アンロック」を選択し、対象のアイテムを選択するだけである。

 

 

まとめ

クライアント修復等で設定が初期設定が戻る人も是非参考にして欲しい。

【ライフアフター】サービス終了、オワコンと言われても仕方ない8つの理由。
ライフアフターがサービス終了、オワコンと言われても仕方ない8つの理由 ライフアフターは2019年4月にリリースされ、2023年現在も続いている。 すでにリリースから3年以上が経過しているが、正直サービス終了、オワコンと言われても仕方...
【ライフアフター】混屍者と人間どちらがおすすめか比較してみた。
混屍者と人間どちらがおすすめ? 結論から言うと、特にこだわりがなければ混屍者を選択するのがおすすめである。 理由は混屍者の方が、人間よりもいろんな面で楽をできるからだ。 以下では混屍者と人間を比較した表を作成したので、...
【ライフアフター】5つの戦術装備についてまとめてみた
5つの戦術装備について 戦術装備とは、2021年11月のアプデで登場した、モス沼地のイベントで科学会が提供した装備で拡散器や火炎瓶の様に投げて使用する。 一度投げて設置すると、その場で敵がいる場合、連続して攻撃を仕掛け続ける。 戦術装...
【ライフアフター】ゲーム内の武器11種類を評価してみた。
ライフアフターに登場する武器11種類について ライフアフターは感染体を倒すゾンビゲームであり、基本的には銃を使うことが多い。 しかしながらゲーム内に登場する武器としては意外に種類が多い。 この記事では主観に基づき、以下に各武器...
【ライフアフター】おすすめのドローンランキングまとめてみた。
おすすめドローンランキング13 皆さんはドローンを使っているだろうか? 装備製作台から4つの組み立てモジュール、「エンジン」「フレーム」「エネルギーコア」「ナビゲーター」と各ドローン完成品「チップ」を組み合わせてドローンは完成するわ...
タイトルとURLをコピーしました