【統合版マイクラ】エンチャント付きの最強のクロスボウはこれだと思う。

スポンサーリンク

クロスボウと言えば村人、略奪者アップデート追加された遠距離攻撃用の武器である。

 

弓矢と違い、いったん弓を限界まで引いたままの状態にしておけるため、好きなタイミングで発射することができるのが最大の特徴であるが、

 

弓矢よりも連射しづらいため素早い相手などには弓矢のほうが良かったりするため一長一短と言える。

 

それでも、弓矢よりも強力な威力を誇るため、持っておけば安心な武器である。

 

今回は力強いクロスボウのエンチャントについて覚書をしておこうと思う。

 

スポンサーリンク

最強のエンチャント付きクロスボウはこれ!

貫通Ⅳ(マルチショットⅠ)

貫通とマルチショットはどちらか一方しか付けられないが、エンチャントの優劣に関して言えば、

 

クロスボウを用いる相手や状況によって違うので、何とも言えない。

 

貫通に矢が当たっても、矢の射程距離内であれば敵を貫通して矢が他の敵にも当たる。

 

一方のマルチショットはクロスボウを放つと1度に3本の矢が横並びで飛んでいく。

 

射程距離としては奥まで届くため貫通の方が長いが、

 

複数の敵への当てやすさにおいては、その時の状況によるため優劣がつけがたい。

 

例えば広場でたくさんの敵に囲まれた場合や空を飛ぶファントムなどを狙い撃つ場合なかなか命中しないのでマルチショットの方が良いかもしれないし、

 

狭い通路などで敵がひしめき合っている場合は貫通の方が良いだろう。

 

つまり言えば、どんなところで使用するかによって貫通とマルチショットを選ぶ必要があるのだ。

 

それでも個人的には狭い場所で戦うことが多いので貫通の方が便利かもしれない。

 

耐久力Ⅲ

弓の耐久力の低さを見ればわかる通り、クロスボウにおいても耐久力の強化は重要である。

 

クイックチャージⅢ

クロスボウは弓矢に比べ弓を引くまでに時間がかかり、スキができてしまう。

 

そのすきを少しでもなくすためにも、

 

クイックチャージのエンチャントを付けて矢の装填時間を減らしておきたい。

 

修繕Ⅰ

遠距離攻撃であるため、なかなか敵を攻撃しながら経験値オーブを回収するというのは難しいかもしれないが、

【統合版マイクラ】ゾンビトラップを作ってみた‼

ゾンビトラップなどの前で放置しておけば修理も可能。

 

エンチャント付を付けたクロスボウならば一層そのありがたみは増すことであろう。

Minecraft マインクラフト エンチャントされた弓矢

新品価格
¥5,800から
(2019/10/26 18:57時点)

 

まとめ

弓矢よりも癖があるが、使いこなせるようになれば心強いクロスボウ。

 

エンチャントで強化を施して、生存競争の激しいマイクラの世界で戦い抜こう。