【ライフアフター】特訓戦場がいらない6つの理由

特訓戦場スマホゲー
一日でも早くクソコンテンツ特訓戦場は廃止にするべき。
スポンサーリンク

特訓戦場を廃止するべき6つの理由

3対3で行われるナンシー演習の様なバトルで、陣取り合戦を行うゲームで、時間いっぱいまで陣地を制圧するか、敵チームを全滅させれば勝利。

1日8回まで参加でき、ランキング制度がある。

特訓ショップでは戦いで得た「栄誉の星」というポイントを交換し、ゲノムカプセルや再構築分子などと交換できる。

ゲノムカプセルや血清サンプル、再構築分子などはなかなか手に入りにくいため、仕方なく嫌々プレーしている人も多いと思われるが、そこでこのコーナーが要らない理由をいくつか述べてみる。

  1. 理由①ゾンビ関係ない。
  2. 理由②ナンシー演習で充分
  3. 理由③特訓戦場は「戦士ゲー」に成り果ててている
  4. 理由④pvpいらない
  5. 理由⑤Bot狩りが最も効率的なランクの上げ方になっている
  6. 理由⑥マッチング格差がひどすぎる

理由①ゾンビ関係ない。

感染体と戦う事がメインのゲームなのに、PvPという時点で意味がわからない。

 

巨大感染体3体vsプレイヤー3人とかで良い。

 

理由②ナンシー演習で充分

仮に特訓戦場に大義名分があるなら、感染体と戦う想定の演習と言うことになるだろうか。

しかしそれはナンシー演習で果たされている名目である。

相手プレイヤーを無数の感染体に見立てて撃退するのであれば、道理にかなっており、演習の意義もわかる。

しかし、特訓戦場で対峙するのは3人という人数の敵プレイヤー(感染体)超強敵の感染体であれば、特殊感染体の撃退でも良いし、ナンシー演習でも22時以降であれば、武器や装備に制限なく戦うこともできる。

つまり言えば、3対3で演習する意味が分からないのだ。

全く同じ性能の武器、防具で条件を同じにして戦うとか、フィールド内に超強力な武装があり、それを使用すれば職業に関係なく勝率が上がるとかの配慮もなく対戦をさせられる。

大義名分もなく、中途半端な少数での戦闘も意味が分からない。

ステージ銀翼基地が追加され、倒すとステータスバフがかかる感染体が登場するようになったが、それでも根本的にプレイヤー間のステータスに圧倒的な差があるため、気休め程度にしかなっておらず意味があまりない。

相変わらずステージがナンシー市である場合のステータス格差は改善されてないし。

 

理由③特訓戦場は「戦士ゲー」に成り果ててている

特訓戦場で一番ウザい点がこれ。

ただでさえ要らない、戦士唯一の存在意義の場を作ってしまったことが問題。

このコーナー考えたやつは大戦犯。

名前くらいはさらしても良い。

陣取り合戦である以上、一か所に留まる場合、戦士の接近を許さざる負えないため、接近されて瞬殺。

逆に戦士に陣地を守られると、1対1ではまず形勢逆転は不可能であるため、戦士が居直るだけで勝利確定となる。

戦士3人で内通し、チーミングしようものなら、まず相手チームには勝ち目がなく、戦士の餌食確定。

一方的に勝利してしまう圧倒的なゲームバランスの悪さが目立つ。

近づいてショットガンを撃とうが、遠距離からBioT重砲をぶっ放そうが何の意味もない。

イノシシドローンの登場で近づかなければ攻撃できない能無し戦士に少しはダメージを与えられるようになったが、結局はほぼ無意味。

特訓戦場をやりたくなくても、報酬欲しさに仕方なくプレーしているサバイバーにとっては、まじでウザいとしか言いようがない。


「消極的なプレーであること」が通報内容にはいっていたが、戦士ゲーになってしまっていて、どうしてやる気が出るというのか?

感染体に運営のっとられてんのか?

むしろ通報内容は「戦士がチームにいるのに負けた」か「敵が戦士だったので負けた」の2つを追加するべきである。


あと、味方チームで戦士いるのに負けた場合、すべての責任はチームの戦士にある。

なぜなら上記で述べた様にこのクソコンテンツである特訓戦場で、戦士は圧倒的に有利であり、それなのにもかかわらずチームが負けるということは、「戦士のプレイヤーが意図的に負けた」以外考えられないのである。

氏んで詫びろ。

そのあとアカウント停止処分を食らうか、ゲーム引退するべき。


戦士優勢のゲームで負けるとか、何のために存在してるんだてめーは?

要は上記をまとめると、特訓戦場は戦士が圧倒的に優勢なゲームであり、ゲームバランスの改善の要求と、戦士消えろということに尽きる。

 

理由④pvpいらない

最初の項目でも述べたことに類似しているが、pvpがやりたければナンシー演習で十分だし、なんなら運営が出している「荒野行動」をプレーすれば充分である。

わざわざライフアフターをやるプレイヤーが、pvpをやりたくて来てると思ってるなら運営は愚かすぎる。

あくまで感染体と戦いながらサバイバルをすることを求めてプレーしているのだ。


倒すべきは他プレイヤーではなく、感染体なのだ。

理由⑤Bot狩りが最も効率的なランクの上げ方になっている

ぶっちゃけ戦闘得意じゃない、高ステータスのキャラクターでない場合、特訓戦場でランクアップするには「いかにプレイヤーではなく、Botだけとのマッチングに成功するか?」にすべてがかかっている。

特訓戦場のクソ仕様により、試合に負けるとランクが下がるので、できるだけ負けは減らすことが重要であり、重課金の頭のおかしい強プレイヤーなんかと当たった日には、時間、メンタルすべてが削られ、「無駄」の一言である。

ちなみに特訓戦場は10時-14時、17時-24時のタイミングで開催されるが、午前中それも特に10-12時は避けたほうが良い。

なぜならイベント開始直後というのは、重課金の頭のおかしいプレイヤーが多く、特訓戦場でも、そんな基地外どもと当たりぼろ負けし、ランクが下がり不快感だけが残る試合になる可能性が非常に高いからだ。

ランクを少しでも上げたい、不快感を減らしたいのであれば、17時以降のイベントにあたると普通のプレイヤーorBotと当たる可能性も高いため、勝利と満足感を得やすくなるだろう。

マッチング自体もひどい時には10分以上時間がかかるし、対人戦をやるうまみはないしでクソつまらない。

クソ無能運営は、マッチングの放棄に再マッチングまで時間の制限をするペナルティを設けているが、ランクを上げたければ、「それを受け入れてでもBotだけの試合」をするべきである。

ペナルティの時間制限よりも、ランクが下がるほうが、はるかにデメリットであり、それを上回らない限り、Bot狩りが唯一にして最強のランクの上げ方である。

 

理由⑥マッチング格差がひどすぎる

余程不満が上がったのか、くそ無能運営は、マッチングの格差を是正したと表面上は改善のそぶりを見せている。

 

当然格差がなくなることはなく、以前よりひどくなった気がする。

 

例えば特戦先鋒5のプレイヤーと特戦エースのプレイヤーがマッチングすることなどザラにあり、実力差が明らかにあるマッチングを成立させて、格差改善とおおぼけをかましている。

(これは特戦先鋒5よりも5つ上のランクである特戦エースとマッチングする事が正しいと腐れ運営はほざいている結果であり、公平性は全くない。)

荘園レベルが1違えば、戦闘力も大きく違うのにおそらくその辺りは考慮していない。

せめて同ランクと組ませるべきであり、無理ならBotで良いのにわざわざ明らかな格上と組ませて負けを重ねさせる。

何がしたいのかわからない。

ツイッターを見るとより格差がひどいことが分かる投稿も多い。

それでプレイヤーが満足すると本気で思ってるなら頭おかしい。

 

 

まとめ

特訓戦場が要らない理由としては

  • ナンシー演習があるからpvp不要
  • 感染体ゲーなのに感染体関係ない
  • ゲームバランスの悪さで戦士だけが圧倒的に優遇されている

以上に尽きる。

 

早急に戦士を弱体化させるか、ゲームバランスを見直し、特訓戦場自体の可否も判断するべきではないだろうか?

 

はっきり言って、特訓戦場は戦士一強であり、マッチング格差は是正されない、面白くないクエストであり、早急に廃止して欲しい。

仮にもpvpコンテンツ「荒野行動」を運営しており、ゲームバランスの重要性を理解しているはずのNetEasenにもかかわらず、ゲームバランスの狂っているこのクソコンテンツを野放しにしている辺り、ライフアフターにはろくな人材がいないということを示している。

特訓戦場を考えた担当者は名前を晒した上で即解雇するべきである。

どれだけ無能なのかそのふざけた面を見てみたいものだ。

【ライフアフター】サービス終了、オワコンと言われても仕方ない8つの理由。
ライフアフターがサービス終了、オワコンと言われても仕方ない8つの理由 ライフアフターは2019年4月にリリースされ、2023年現在も続いている。 すでにリリースから3年以上が経過しているが、正直サービス終了、オワコンと言われても仕方...
【ライフアフター】週末パトロールのおすすめ相手ランキング6
週末パトロールのおすすめキャラランキング6 週末パトロールとは毎週土曜日と日曜日にハッピー101で開かれるイベント。 101のレストランにいるNPCに話しかけることでパトロールを行うことができる。 NPCとパトロール行うと...
【ライフアフター】おすすめのドローンランキングまとめてみた。
おすすめドローンランキング13 皆さんはドローンを使っているだろうか? 装備製作台から4つの組み立てモジュール、「エンジン」「フレーム」「エネルギーコア」「ナビゲーター」と各ドローン完成品「チップ」を組み合わせてドローンは完成するわ...
タイトルとURLをコピーしました