【ライフアフター】ミスカ大学について思うことを書いてみた。

スポンサーリンク

【シーズン2までの】ミスカ大学

製作レベル12以上で参加かつ2人以上いないと、まず参加すらできないイベントである。

 

難易度としては1から5まであり数字が大きいほど難易度&報酬も高い。

 

このイベントはミスカ大学が感染者に囲まれ逃げ遅れた人を救出するというもので、

 

一応タイム計測もある。

 

(クリアさえすれば最悪時間がかかっても報酬はもらえるので参考程度だろうが。)

 

とにかく、感染者がうじゃうじゃ沸くので、

 

ロケットランチャーや火炎放射器などの高火力の武器の方で一掃すると良いだろう。

 

それらの武器を入手するのはかなり後半にならないと難しいので

 

もっともよい方法は「強いメンバーに協力してもらう」だったりする。

 

ちなみにここで得たアイテムは一切持ち帰れないし、伐採などもできないのであしからず。

 

弾は支給される精製弾丸箱が落ちているので拾ってバンバン撃ちまくろう。

 

ちなみに、難易度5では1人でのクリアは運が左右することがあるためおすすめできない。

 

というのも、サバイバーの背中に張り付く感染体が登場し、一度張り付くとじわじわと体力を削られる。

 

張り付かれる前に倒せればよいが、もし張り付かれるとドローンに打ち落としてもらうしかない。

 

(毒拡散器も効かない。)

 

が、ダメージが通りにくいため張り付いた状態での撃破は非常に困難であり、クリア前に力尽きるのが先になってしまう可能性が高い。

 

もっとも常時回復し続ければ不可能ではないだろうが。

 

報酬と労力は釣り合わないものになるだろう。

 

あと地味にここにも数か所隠し宝箱があったりする。

 

 

【シーズン3】ミスカ大学

基本的にはシーズン2と変わらないが、隠し宝箱がなくなった。

 

また他のエリアの様に、オープンワールドから直接バイク等で向かうことはできない。

 

このため従来通りヘリコプターで向かうべし。