モンハンワールド「イビルジョー」についてまとめてみた。

2018年3月24日

スポンサーリンク

2018年、3月22日、モンハンワールドのアップデートが行われ、イビルジョーがついに姿を現した。

 

今回はそんなヤバいアイツについての情報をまとめてみることにした。

 

 

スポンサーリンク

【イビルジョーの気になる情報はこれ!!】

 

 

イビルジョーの出現条件

出現条件としては、

 

任務★7「不思議の国の女王」クリアし、上位探索・★6・★7でイビルジョーが乱入するようになる。

 

その後、調査拠点で青いビックリマークを出している「明朗な学者」と会話をし、

 

一定の痕跡を集めることで特別任務「食物連鎖の波に乗れ」が発生し、このクエストをクリアすることで

 

クエスト『あなたも私も食物連鎖の条件と報酬』にてイビルジョーの狩猟が可能となる。

 

ちなみに、マップ上の上位探索で出現モンスターの覧が「???」になっている場合、イビルジョーの乱入を表しているとのこと。

 

 

 

イビルジョーの生態と対策。

しびれ生肉などの各種罠肉は1つ食べただけでは効果がなく、どんなフィールドでも登場する模様。

 

またイビルジョーの弱点は胸と頭であり、怒り、非怒りに関わらず弱点である。

 

イビルジョーの対策としては、ガード強化や耐震スキルは不要であり、

 

拘束されると防御ダウンやられ状態からの攻撃受け体力をかなり持っていかれるそうである。

 

ちなみに「音爆弾」以外のアイテムは通用する。

 

攻撃の際は、「イビルジョーの怯みカウンター攻撃を見切ると必ずダウンする」らしいので、隙を見て、攻撃を畳みかけるのが良いかもしれない。

 

 

イビルジョーから作れる武器一覧やおすすめ防具など

今回のアップデートに伴い追加された防具「耐龍の装衣」は龍属性のダメージ軽減と、武器の龍属性を強化してくれるため、

 

イビルジョーとの戦いにおいても有効活用できることは間違いないだろう。

 

またイビルジョーの素材から作れる武器としては↑のツイートなどによれば、

 

大剣:「アングイッシュ」「ベルセルクソード」

太刀:「カラミティべイン」「クルーエルペイン」

片手剣:「フェイタルジョー」「フェイタルヴァイト」

双剣:「ラースプレデター」「憤怒の双刃」

ハンマー:「カオススラッシュ」「混沌の鎚」

狩猟笛:「鎖縛の暴竜」「ディープヴェロウ」

ランス:「アトロシスタワー」「悲哀の重鎗」

ガンランス:「暴銃槍グラグリード」「愚欲の銃槍」

スラッシュアックス:「テュランノス」「テラーテュランノス」

チャージアックス:「暴虐の盾斧」「デストネーター」

操虫棍:「バッドウィング」「グランジストーム」

弓:「暴徒の凶弓」「ヴィランブレイス」

ライトボウガン:「イビルマシーン」「マッドネスグリーフ」

ヘビィボウガン:「暴食の重弩」「アンフィニグラ」

 

とのこと。いずれも高い攻撃力を誇るが会心率はマイナスとなっている。

 

また接近戦用の武器には龍属性があるのも特徴。

 

歴戦イビルジョーが目茶苦茶強い!!

イベントで歴戦イビルジョーが登場している模様。

 

ただでさえおっかない化け物なのに、さらに強化されたイビルジョーを倒すのは苦難と言えそうだ。

 

クリアした人によれば「ソロプレーはほぼ不可能。マルチプレーでも勝率はかなり低い」とのことで、

 

マルチプレー&ガンナー装備で辛うじて勝利をもぎ取る事ができるようだ。

 

クリアすれば英雄と猛者の「龍脈石」や稀に「竜玉」も出現するらしいので、挑んで損はないイベントと言えるだろう。

 

モンスターハンター:ワールド – PS4

新品価格
¥7,150から
(2018/3/22 17:33時点)

 

【まとめ】

ところでモンハンでイビルジョーのソロ討伐とかできる人ってすごいと思う。

 

 

皆でワイワイプレーするものモンハンの醍醐味ではあるが、1人でこの凶暴なイビルジョー に手に汗握るのも悪くないのではないだろうか?

 

是非イビルジョーを狩猟して強力な武器や防具を作ってほしい!!